鉄道投稿情報局

E235系1000番代グリーン車、新津まで甲種輸送される

JR東日本JR貨物 2020.12.03

鷲澤拓弥(新潟県)

DE10に引かれて、新津へ向かう新型サロ。

’20.12.2 信越本線 加茂~羽生田

 2020年12月1~2日にかけて、総合車両製作所(J-TREC)横浜事業所からE235系1000番代グリーン車4両が出場し、逗子~新津間で甲種輸送が行われ同新津事業所へ入場した。牽引は南長岡~新津間でJR貨物東新潟機関区所属のDE10 3507が担当した。
 なお、他の区間の牽引は、逗子~新鶴見信号場間で新鶴見機関区所属のDE10 1666、新鶴見信号場~高崎操車場間で同じく新鶴見機関区所属のEF65 2080、高崎操車場~南長岡間で高崎機関区所属のEH200-14がそれぞれ担当した。前回8月の同形式の輸送時と同様、JR東日本の機関車が牽引する配給輸送ではなく、JR貨物の機関車が牽引する甲種輸送となっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加