鉄道投稿情報局

JR東日本男鹿線向けEV-E801系甲種輸送

JR東日本JR貨物 2020.11.04

松田重彦(大阪府)

真っ赤な機関車がカラフルなEV-E801系を牽引。

‘20.11.3 東海道本線 千里丘~茨木

秋田へ向けて長旅はまだ続く。

‘20.11.3 東海道本線 茨木

 2020年11月2日から4日にかけて日立製作所にて製造されたJR東日本EV-E801系4両が下松~秋田間で甲種輸送された。牽引は下松~吹田(タ)間をJR貨物岡山機関区所属のEF210-5が、吹田(タ)~秋田間を同富山機関区所属のEF510-4がそれぞれ担当した。

🔶蓄電池電車「ACCUM」のメカニズムを解説!
 おうちで読み物!PLAY BACK Rail Magazine 非電化区間の最新システム―蓄電池電車 第3回―

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加