鉄道投稿情報局

【JR貨】東海道本線貨物列車(名古屋以東)の話題

JR貨物 2019.03.19
阿部雄司(愛知県)

20190321170757-b4dd64337c689f1253b9b939a83af3be2431b07d.jpg
新鶴見信号場~吹田貨物ターミナル間の2059レを牽引する。
‘19.3.16 東海道本線 菊川―掛川 P:大谷真弘

20190321172650-5931d002de5223e57a517f633f974ef591ed30e4.jpg
正式にEF66の運用となった”カンガルーライナーSS60″。
‘19.3.16 東海道本線 逢妻―大府 P:阿部雄司

 3月16日のダイヤ改正において、名古屋以東の東海道本線を通過する貨物列車にも若干の変化が見られた。昨年7月の豪雨災害後、EF66の代走が続いていた”カンガルーライナーSS60″こと2059レについては、正式にEF66のA5運用となった。改正当日はEF66 27による牽引であり、多くのファンの注目を集めた。

 また、2059レに続行するダイヤにEF64のA7運用として3075レが設定され、東海道本線を午前中~午後にかけて下るEF64の姿を見ることができるようになった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加