鉄道投稿情報局

【JR西】「Aシート」営業開始

JR西日本 2019.03.18
松田重彦(大阪府)

20190321170148-fe401475d77207f93fb61969a09152a294289f2d.jpg
「Aシート」組み込みの223系1000番代V4編成で運転された「Aシート」一番列車。
‘19.3.16 東海道本線 塚本

20190321170205-6c3f3073c541853b70a9cf74cdffcac97392ddf7.jpg
上り方から4輌目に連結される「Aシート」車。
‘19.3.16 東海道本線 塚本

 JR西日本では、3月16日より、有料座席指定サービス「Aシート」が導入された。12輌編成のうち1輌(9号車)が対象で、着席定員は46人。対象列車の運転区間は、平日が網干(7:22発)~野洲(9:49着)・野洲(10:59発)~姫路(13:02着)・姫路(18:10発)~野洲(20:16着)・野洲(20:59発)~網干(23:16着)、土休日が姫路(8:40・16:10発)~野洲(10:43・18:16着)・野洲(11:59・19:28発)~姫路(14:02・21:34着)。着席料金(500円)が必要で、乗車後に車内にて購入するシステムである。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加