鉄道投稿情報局

【京急】大師線で”赤札号”ラッピング車運転開始

大手私鉄 2014.05.02
南雲康夫(神奈川県)
2014_05_01_nagumo_yasuo001.jpg

初日は85運行に入った1501編成。
‘14.5.1 京浜急行電鉄大師線 川崎大師
 10年に一度行われる川崎大師大開帳奉修に合わせ1500形1501編成を赤一色にラッピングした”赤札号”が5月1日~31日までの期間限定で運転されている。前日の4月30日には京急川崎駅1番線で川崎大師より僧侶を招いて”赤札号”の安全祈願やヘッドマークに描かれているだるまの開眼式が実施された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加