鉄道投稿情報局

高松駅の「連絡船うどん」が閉店

JR四国 2021.12.01

植松 繁(香川県)

惜しまれつつも閉店した高松駅構内の連絡船うどん。

‘21.11.30 予讃線 高松

 2021年11月30日をもって、JR四国高松駅構内の「連絡船うどん」が閉店した。同店は高松駅を代表する立ち食いうどん店としてこれまで多くの旅行者に親しまれてきたが、2023年度完成予定の駅ビル建設着工のため。惜しまれつつも閉店となった。同店は2001年、現高松駅舎の完成に合わせてオープンしたもので、近年はJR四国グループのめりけんやが経営していた。

 店名の由来ともなった「宇高連絡船」後部甲板で販売されていたうどんの味を再現し、現役時代の連絡船の写真を掲示したり、屋外にも飲食可能なデッキを設置したりするなど、往時を知る人には懐かしい記憶を想起させていた。

185系

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加