鉄道投稿情報局

JR四国2700系のわだい

JR四国 2021.08.16

植松 繁(香川県)

4両フル編成で「しまんと1号」阿波池田行きに充当された「あかいアンパンマン列車」。珍しく高松駅に入線となった。

‘21.8.14 予讃線 高松

 お盆を迎えた2021年8月14日、九州中国地方に停滞する秋雨前線の影響で、四国地方も長時間にわたって大雨が降り続いた。そのため、JR四国土讃線 阿波池田~高知では終日特急列車が運休となり、高松方面からは阿波池田駅で折り返し運転を行った。運用の関係で、2700系「あかいアンパンマン列車」が4両編成で特急「しまんと」として高松駅に乗り入れた(「しまんと」の所定は2両編成。また「アンパンマン列車」は通常は運用に入らない)。

「しまんと3号」を連結し、6両で土讃線を行く「きいろいアンパンマン列車」。

‘21.8.16 土讃線 塩入~黒川

 つづいてやはり秋雨前線の影響で、2021年8月16日、岡山発特急「南風1号」に2700系「きいろいアンパンマン列車」4両が充当された。宇多津では高松からの「しまんと3号」が連結されて6両で高知をめざした。宇多津から瀬戸大橋側ではこの組み合わせは毎日行われているが(「南風」+「うずしお」)、土讃線では珍しい(アンパンマン列車は「南風」の中でも「しまんと」との併結を行わない列車に充当されるのが所定のため)。

7両に増結され、見ごたえのある編成となった特急「南風」「しまんと」。

‘21.8.16 土讃線 讃岐財田~黒川

 普段は5両(岡山行き「南風」3両、高松行き「しまんと」2両)で運転されている特急「南風2号」「しまんと4号」だが、2021年8月16日は7両で運転された。お盆の多客期輸送の増結のために高知運転所に貸し出されていた車両の高松運転所への返却を兼ねたのもと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加