鉄道投稿情報局

211系A28編成、ラインカラーが「矢絣柄」となる

JR東日本 2021.04.02

田頭功多(東京都)

従来の帯色をベースにした「矢絣柄」を纏う。

’21.4.1 両毛線 栃木〜大平下

 JR東日本高崎支社では、2020年度より両毛線沿線を活性化させるプロジェクト を推進している。この一環として、2021年4月1日から同支社高崎車両センター所属の211系A28編成のラインカラーが「両毛線=織物」をイメージした「矢絣(やがすり)柄」のデザインに変更された。デザインは従来のオレンジと緑で構成されている帯色部分に黄色と緑色を配色にしたものとなっている。また、車内の座席も沿線の市の花をモチーフとしたデザインに変更されている。

■関連記事
🔶JR東日本 「のって楽しい♪いって楽しい♪両毛線再発見」開催

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加