鉄道投稿情報局

北陸鉄道浅野川線のモハ8903+モハ8913編成がラストラン

その他私鉄 2020.12.22

宮島昌之(石川県)

 

大野川橋梁を渡るモハ8903+モハ8913編成。

’20.12.18 北陸鉄道 浅野川線 粟ヶ崎~蚊爪
(店の前の公道より店主に挨拶したうえで撮影)

 2020年12月18日、北陸鉄道浅野川線にて03系(旧東京メトロ03系)の導入に伴い引退が決まったモハ8903+モハ8913編成のラストランが行われた。6:00~14:00台までの定期列車にモハ8903+モハ8913編成が充当され、惜別のヘッドマークが2種類掲出されていた。
 モハ8903+モハ8913編成は元京王3000系の両開き扉車で、8000系のなかで唯一正面の通風口跡が無い編成となっている。8000系5編成の中では導入が1998年と最も新しく、車齢も若かったが、モハ8903の全般検査表記が「全24-10北鉄工場」とあり、前日までしばらく営業運転を行っていなかったため、検査期限切れが理由で最初に退くことになったものと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加