鉄道投稿情報局

仙台所属DE10 1591、「焼島貨物」の運用に入る

JR貨物 2020.12.10

鷲澤拓弥(新潟県)

新潟ではあまり見慣れないDE10 1591号機が、焼島に入線。

20.12.9 信越本線(貨物支線) 焼島

 2020年12月頃から仙台総合鉄道部所属のDE10 1591が、東新潟貨物ターミナル~焼島間で一日一往復のみ設定されている信越本線貨物支線の運用、通称「焼島貨物」に入っているのが確認されている。
 東新潟機関区に転属したものと考えられたが、機関車の区名札を見ると「仙貨」のままであり、転属ではないと思われ、今後の動向が注目される。
 なお、DE10 1591は他の東新潟機関区のDE10 3000番代とはエンドの向きが逆となっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加