鉄道投稿情報局

【JR貨】EF65 2088〔新〕が大宮車両所から出場

JR貨物 2019.12.07
藤原匡秀(東京都)

20191206232925-c198c28924b8bfa5e84a6b9ae8b2bea7fc92511f.jpg
大宮車両所からの出場機は全て「貨物14番線→川越線(回送線)→11番ホーム」のルートで据え付けられる。
‘19.12.6 東北本線 大宮駅(9番ホームにて)

 2019(令和元)年12月6日に新鶴見機関区所属EF65 2088が、全般検査施工及び「国鉄特急色」に塗装が復刻されて大宮車両所から出場。大宮~東大宮(操)~大宮(操)~西浦和~府中本町~新鶴見(信)の経路で、所属先まで輸送された。牽引機は、同機関区所属のEF65 2057が全区間担当した。
 EF65 2088の出場で、同機関区所属EF65形の「国鉄特急色」機は15輌目となり、所属36輌中稼働可能機33輌の中では約45%が「国鉄特急色」となった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加