鉄道投稿情報局

【JR東+京葉臨海鉄道】”East-i D”が入線

JR東日本その他私鉄 2019.06.07
長谷川智紀(東京都)


20190615190745-c3e32fc87749f126b001c31455f1dcc80e2c1406.jpg
北袖の大カーブを今回は機関車先頭で進む検測列車。

‘19.6.6 京葉臨海鉄道 北袖分岐点―北袖


 6月6日、キヤE193系”East-i D”が京葉臨海鉄道に入線し、機関車に牽引されて軌道検測を行った。”East-i D”は年に一回、機関車牽引で京葉臨海鉄道に乗り入れて検測を行っているが、前回までは蘇我~北袖分岐点~京葉久保田~北袖分岐点~北袖~蘇我間の行程であったところ、今回は蘇我~北袖~北袖分岐点~京葉久保田~蘇我間という行程に変更されていた。このため、北袖分岐点から先の本線区間では、これまで推進運転で北袖まで入っていたものが、今回はそのまま機関車先頭で北袖に到着し、折り返し北袖分岐点までが推進で運転された。なお、牽引は全区間でKD603が担当した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加