鉄道投稿情報局

【秩父鉄道】〈SLなつかしの昭和の日号〉運転

その他私鉄 2019.05.07
田部井毅大(東京都)

20190507223418-be1a5f559da97115d62584abdc1537b61008fa64.jpg
昔の懐かしいヘッドマークを付けて、三峰口までラストスパート。
‘19.4.29 秩父鉄道 白久―三峰口

 秩父鉄道では、4月27日から5月6日までのゴールデンウィーク期間中にC58 363牽引の〈SLパレオエクスプレス〉を運転するが、4月29日は、1988年に運行開始された当時のヘッドマーク(初代パレオ君のイラスト入り)をイメージした〈SLなつかしの昭和の日号〉ヘッドマークが掲出され、熊谷~三峰口間で一往復運転された。〈SLなつかしの昭和の日号〉のモチーフとなったヘッドマークは1993年まで掲出されており、約26年ぶりのこととあって、沿線では多くのレイル・ファンの注目を集めていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加