鉄道投稿情報局

【JR西+JR四】伯備線で8600系使用の団体臨時列車運転

JR西日本JR四国 2019.02.18
松田信介(大阪府)

20190219211030-b1229de7eb88f937b91c5627d17fdb0f5873052f.jpeg
高梁川を横目に走り抜ける8600系。
‘19.2.17 伯備線 備中広瀬―美袋 P:山﨑遥大

20190218183201-323442ab99ae852200f02d2facce929f410d1fcd.jpg
381系〈やくも〉と並ぶ8600系。
‘19.2.17 伯備線 豪渓 P:松田信介

 JR四国では、2月17日に「瀬戸内オレンジ&グリーンの銘車紀行vol.1 8600系でゆく 山陽本線・伯備線の輝跡ツアー」の開催に伴う団体臨時列車を運行した。高松運転所所属の8600系E3編成3輌が使用され、運転区間は高松(9:10頃発)~備中高梁、備中高梁~高松(17:25頃着)間であった。8600系による山陽本線・伯備線での営業運転は初めてのことと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加