鉄道投稿情報局

【JR四】〈夕焼けビール列車20周年記念号〉運転

JR四国 2017.07.12
山﨑遥大(愛媛県)
20170712150935-5d92206bef2ad4a3b479f46d149d498517b4e647.jpg

下灘でひまわりの出迎えを受ける〈夕焼けビール列車20周年記念号〉。
‘17.7.7 予讃線 下灘

 JR四国では、毎年恒例の〈夕焼けビールトロッコ列車〉が6月下旬から運転されているが、7月7日には同列車の運行開始20周年を記念した〈夕焼けビール列車20周年記念号〉が運転された。

 通常の〈夕焼けビールトロッコ列車〉はキクハ32-501(高松運転所所属)+キハ185系の編成が使用されるが、この日は同列車の運行開始当時を再現したキハ32 2+キハ54 10(ともに松山運転所所属)の編成で、松山~伊予長浜間を1往復した。

●関連記事:【JR四】キクハ32 松山へ回送

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加