鉄道投稿情報局

【JR貨+東京地下鉄】13000系13105編成 甲種輸送

JR貨物大手私鉄 2017.05.11
中村 駿(静岡県)

20170511161756-9f9dd5babe33a831b793583261fe2f1511712a8f.jpg

近畿車輛から誘導により出場。
‘17.5.6 片町線 徳庵 P:池田智哉

20170511161942-b53edfe8a07d473f6275fee895acfbed25e9d5ca.jpg

5編成目の13000系が輸送される。
‘17.5.6 東海道本線 茨木 P:水岡清助

20170510185144-a3587b453b34916ec97e88b270dd915a5bdb9375.jpg

朝日を浴びて、東海道線を上がる13000系。
‘17.5.7 東海道本線 興津―由比 P:中村 駿

20170511162058-8f4ae3ab456a29ee8010ca645f785af2f32d449d.jpg

GW期間の最終日に行われた甲種輸送。
‘17.5.7 東海道貨物線 西湘貨物―相模貨物 P:遠藤 晃

 5月6日から7日にかけて、近畿車輛で落成した東京メトロ13000系13105編成が徳庵~熊谷貨物ターミナル間を武蔵野線経由で甲種輸送された。牽引機は徳庵~吹田貨物ターミナル間が岡山機関区のDE10 1750、吹田貨物ターミナル~横浜羽沢間が吹田機関区のEF66 127、横浜羽沢~熊谷貨物ターミナル間が新鶴見機関区のEF65 2076であった。

 また、熊谷貨物ターミナル~羽生間の秩父鉄道線内の輸送は、8日に同社のデキ504およびデキ302を使用したプッシュプルで行われた。

 なお、EF66 100番代が13000系の甲種輸送を牽引するのは今回が初めてとなった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加