鉄道投稿情報局

【阪急】春の阪急レールウェイフェスティバル2016開催

大手私鉄 2016.05.16
中司朔良(兵庫県)
20160516172610-afe64f959ab9cf0420b2214ed8f85011cb29ec15.jpg

P-6(左)と並んで展示された2301編成。
‘16.5.15 阪急電鉄 正雀工場

 5月15日、「春の阪急レールウェイフェスティバル2016」が、阪急電鉄正雀工場で開催された。

 会場では、車輌の部品販売、35tクレーンや保線作業の実演、洗車体験会等のイベントは、ほぼ例年通りであった。しかし、旧型車輌の体験乗車は、900形の不調から、P-6(116号)のみとなった。また、洗車体験には、8332編成+8313編成”古都”が使用された。

 また、正雀車庫でしばらく保管されていた2301編成の展示が今回初めて行われ、美しく整備された2301+2352が午後から正雀車庫の一角にP-6と並んで展示されていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加