鉄道投稿情報局

【JR東+JR北+JR貨】”カシオペア” 試運転実施

JR北海道JR東日本JR貨物 2016.05.16
山岸理士(東京都)

20160516130853-d60149e301215b89833ab8105f1c48728d9cc687.jpg

重連の牽引で試運転を行う、”カシオペア”。
‘16.5.14 上越線 越後中里―岩原スキー場前間

 今年の3月で寝台特急〈カシオペア〉としての運行を終えた尾久車両センターのE26系が、6月から実施される「カシオペアクルーズ」・「カシオペア紀行」に先立ち、5月14日から15日にかけて、上野→函館間(日本海縦貫線経由)で試運転を実施した。

 牽引機は、上野→青森間が田端運転所のEF81 81、青森→五稜郭間が五稜郭機関区のEH800-901、五稜郭→函館間が函館運輸所のDE10 1738であった。また、上野→長岡間は、EF81 81の前に長岡車両センター所属のEF64 1051が前補機として連結されていた。

 今後、「カシオペアクルーズ」・「カシオペア紀行」の運行開始に向けて、さまざまな準備が行われるものと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加