鉄道投稿情報局

【JR西】〈SL北びわこ号〉の話題

JR西日本 2016.05.09
橋本 淳(滋賀県)

20160509173233-18555ffb5df63bfbb54d34fa1e80fb76bd8711c7.jpg

新緑の中をC56 160がゆく。
‘16.5.8 北陸本線 河毛―高月 P:服部ひろみ

20160509173249-9354752669843910c9d2c3568ca3a8c1d403a693.jpg

米原へ向けて回送される〈SL北びわこ号〉編成の先頭に立つEF65 1124。
‘16.5.8 北陸本線 虎姫―長浜 P:橋本 淳

20160509173310-50f4d6538e141232c57ff99018018c8f7cdf0af1.jpg

〈SL北びわこ号〉運転終了後、EF65 1124に牽引されるC56 160。
‘16.5.8 東海道本線 草津 P:松田重彦

 5月8日、北陸本線の米原→木ノ本間で〈SL北びわこ号〉が2本運転された。この列車は梅小路運転区に所属するC56 160が、網干総合車両所宮原支所に所属する12系客車(5輌)を牽引して運転された。

 なお、木ノ本到着後に実施される米原への回送運転、ならびに当日の朝方と夕方に実施されるC56 160の送り込みと返却、前日の7日に宮原(操)~米原(操)間で運転された12系客車の送り込みの牽引機に、下関総合車両所運用検修センターに所属するEF65 1124が充当された。同機が〈SL北びわこ号〉関連の回送列車の牽引機に充当されることは過去に何度かあったが、「トワイライト色」へ塗り替えられてからは、初めての牽引となった。

 また、JR西日本は「平成29年度以降にD51 200の本線運転を復活させ、C56 160をD51 200に置き換え、〈SLやまぐち号〉・〈SL北びわこ号〉の牽引機として使用する」旨を2014年10月17日のプレスリリースで発表しており、C56 160による〈SL北びわこ号〉や、同機とEF65 1124「トワイライト色」との組み合わせは今後、貴重になると思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加