鉄道投稿情報局

【JR貨】新形式コキ73形甲種輸送

JR貨物 2016.01.13
大谷真弘(静岡県)

20160113141443-f2bde8c2f3653960ec064cdd3d49a78e4b5f6e78.jpg

中央の青い貨車がコキ73形。
‘16.1.8 東海道本線 掛川―菊川

 日本車輌製造豊川製作所で低床貨車の新形式コキ73形コキ73-1が新製され、1月8日に豊川から東京貨物ターミナルまで甲種輸送が行われた。牽引機には豊川から西浜松まで愛知機関区のDE10 1557、西浜松からは新鶴見機関区のEF65 2089が充当された。

 なお、JR貨物の平成27年度事業計画によれば、「今後の成長分野である国際物流の強化に向け、ハイキューブ海上コンテナ輸送用の低床貨車については、実証実験等を通じて、実用化に向けた取組みを推進する。」としており、この実験にコキ73形が用いられるものと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加