鉄道投稿情報局

【JR東】 「第15回 みんな集まれ! ふれあい鉄道フェスティバル」開催

JR東日本 2015.11.16
大森岳人(東京都)

20151116200938-ff31151e4dfbd5e1a38f5c0511670c0d528e490d.jpg

恒例の機関車4輌横並び。左から、EF510-509、DD51 842、EF65 501、EF65 1118。
‘15.11.14 尾久車両センター


20151116200957-35b76da6ff3e0bd033699dad15d27406d5490ac5.jpg

「北斗星」と「エルム」表示で展示された24系寝台客車。
‘15.11.14 尾久車両センター


20151116201013-bb59810aeba967e2a7205282d0ffc006d4bb6ebe.jpg

E259系「マリン踊り子」仕様車と、24系寝台客車の並び。
‘15.11.14 尾久車両センター


20151116201028-069b4ffe0e43d9595bc877e9eb5bd70e98d714ad.jpg

連結器収納実演も行われた、E655系”なごみ”。
‘15.11.14 尾久車両センター


 11月14日(土)、尾久車両センターにおいて、「第15回 みんな集まれ! ふれあい鉄道フェスティバル」が開催された。

 展示車輌は、電車が新潟車両センター所属の485系”きらきらうえつ”、尾久車両センター所属のE655系”和”、鎌倉車両センター所属のE259系Ne019編成(”マリンエクスプレス踊り子”仕様)、機関車が田端運転所所属EF510-509、EF65 1118、EF81 81と高崎車両センター高崎支所所属のDD51 842、EF65 501で、客車は尾久車両センター所属の24系や予備の”カシオペア”用電源車カヤ27 501であった。また、休憩用車輌として高崎車両センター高崎支所の旧型客車5輌(上野方よりオハニ36 11+オハ47 2246+オハ47 2261+オハ47 2266+スハフ32 2357)と、小山車両センターE233系U222編成5輌が開放された。

 このほか、恒例のマジックボーイ(高所作業車)、レールスター(軌道確認車/エンジン付き、足こぎ式)の乗車体験のほか、24系客車のドア開閉体験と行先字幕操作体験、昨年に引き続きEF81 81による転車台回転の実演などのイベントが行われ、小雨にも関わらず、多くの来場者で賑わった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加