鉄道投稿情報局

【JR東】205系ナハ39編成 海外譲渡HM掲出

JR東日本 2015.11.17
加藤弘樹(神奈川県)
20151117184357-e9f78c9b19054e13d66cd2b5e0d5c19a0a4bdd0c.jpg

旧型国電時代のサボを模したデザインのヘッドマークとなっている。
‘15.11.16 南武線 津田山―武蔵溝ノ口

 11月16日(月)より、中原電車区所属205系ナハ39編成に、同区205系のインドネシア譲渡を周知するヘッドマークが掲出されている。ヘッドマークは、両先頭車とも中央に「南武線→海外譲渡」と描かれたものだが、下部に入る文字が異なり、川崎方には「EAST JAPAN RAILWAY COMPANY・Nambu Line Series 205」、立川方には「For INDONESIA・2015 Nambu Line」となっている。
 なお、JR東日本が4月20日に発表したリリースによれば、南武線205系はE233系の投入に伴い、合計120輌がインドネシアへと海外譲渡がされることになっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加