鉄道投稿情報局

【JR東】キハ48元小牛田車、新潟地区で運用開始

JR東日本 2015.07.27
名古屋諒(新潟県)
20150727174242-039793c3bc3ad057d1c4df88ccce21447ea60a1b.jpg

新潟色となったキハ48 1545+キハ48 554。
‘15.7.24 信越本線 新潟
 HB-E210系が仙台地区に投入されたことに伴い、小牛田運輸区所属のキハ48(ワンマン対応車)が新津運輸区に転入した。塗色は白地に青ラインと細い赤ラインが入ったいわゆる新潟色に変更されたが、車内は整理券発行器が撤去されたことを除くとほぼ小牛田時代のままのようである。7月24日夕方の信越本線2547Dより営業運転を開始し、早速、従来から新津運輸区に所属しているキハ47との併結が見られた。今後、他のキハ40系と同様に磐越西線や羽越本線でも活躍するものと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加