鉄道投稿情報局

【JR貨】”鹿島貨物”に変化

JR貨物 2013.03.21
後藤篤史(千葉県)
2013_03_15_endo_shinya004.jpg
“鹿島貨物”から撤退した愛知機関区EF64。原色機最後の入線は15日のEF64 1019、更新機最後の入線は3月16日にEF64 1022となった。
‘13.3.15 成田線 久住 P:遠藤真矢

2013_03_16_endo_shinya001.jpg
移り変わり運用から、ダイヤ改正当日の97~96列車が最終運用となったEF64 1022。
‘13.3.16 総武本線 佐倉―物井 P:遠藤真矢

2013_03_16_goto_atsushi001.jpg
ついに鹿島へと進出したEF210。
‘13.3.16 総武本線 津田沼―東船橋 P:後藤篤史
 3月16日(土)のダイヤ改正に伴ない、”鹿島貨物”にも大きな変化があった。
 今まで3往復あった貨物も2往復に減少、機関車運用も愛知機関区のEF64から新鶴見機関区のEF65(97・96列車)と同機関区のEF210(99・98列車)がそれぞれ担当するようになった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加