鉄道投稿情報局

【JR北】〈SL常紋号〉運転

JR北海道 2009.06.30
佐々木裕治(北海道)
2009_06_27_sasaki_yuji001.jpg

漆黒の雄姿、ふたたび! 
‘09.6.27 石北本線 遠軽

2009_06_28_sasaki_yuji001.jpg
遠軽町のシンボル願望岩をバックに。
‘09.6.28 石北本線 遠軽―生野

2009_06_28_sasaki_yuji002.jpg
常紋越えに挑む。
‘09.6.28 石北本線 金華―生田原
 6月27(土)・28(日)日の両日、昨年に引き続き今年も地元からの熱い要望を受け、〈SL常紋号〉が運転された。
 今年の運転区間は、北見―遠軽(昨年は北見―白滝)間で、二つ目ライトのC11 207がDE15重連の力を借りて14系客車4輌を牽引した。なお、今年は往路の遠軽行が逆向き、帰路の北見行きが正向きで運転された。
 生田原駅と遠軽駅ではこの2日間ホームを開放し、各種イベントや地元特産品の販売、昔の懐かしい鉄道に関する写真や用品を展示する「鉄道フェア」などが行われたほか、地元の方々を対象にした日帰りツアーが企画された。また営業運転に先立ち、24日(水)に試乗会を兼ねた試運転が行なわれている。
 今回の編成及びヘッドマークについては次の通り。
【編成】
○往路 両日とも逆C11+客車14系×4+DE10×2
○復路 27日:C11+客車14系×4+DE10×2、28日:C11+DE10×2+客車14系×4
【ヘッドマーク】
 24・27日は緑地、28日は赤地のヘッドマークをC11の両側とDE15に取付け

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加