鉄道投稿情報局

【JR東】中央本線で高架化切替工事を実施

201系E233系 2009.01.13
田中 友(東京都)
2009_01_04_tanaka_yu001.jpg
切替1週間前、下り線(仮線)を行く201系。鉄骨が建ち並ぶ独特の光景。
‘09.1.4 中央本線 国立―立川

2009_01_10_tanaka_yu001.jpg
区間運休時間帯のE233系快速国分寺行。201系は2本とも国分寺以東の運用に就いた。
‘09.1.10 中央本線 新宿

2009_01_12_tanaka_yu001.jpg
切替後、新しい下り線をE233系が行く。隣の切断された線路が旧下り線(仮線)。
‘09.1.12 中央本線 西国分寺―国立
 1月11日、JR中央本線連続立体交差事業に伴ない、国立駅付近の下り線が高架上に切り替えられた。
 線路の切替作業は10日の21:35頃から西国分寺―立川間を区間運休(国分寺―西国分寺間については単線折返しによる運転)のうえ実施され、11日の6:30過ぎにE233系で試運転を行ない、予定どおり新高架線の使用を開始した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加