鉄道投稿情報局

【JR貨】初めてEF210形300番代が「カンガルーライナー」を代走牽引

JR貨物 2020.04.08
大谷真弘(静岡県)

20200408184010-154c8d381579c53f8ca6a43aa783262d50390dbb.jpg
新鶴見信号場から吹田貨物ターミナル間(2059レ)を牽引するEF210-314
‘20.4.8 東海道本線 菊川〜掛川

 陸前山王発吹田貨物ターミナル行の西濃運輸一部貸切「カンガルーライナーSS60」のうち、4月8日の新鶴見信号場から吹田貨物ターミナル間で、初めて黄帯EF310-314が代走した。ちなみに、所定は吹田機関区所属のEF66形。なお、4月7日の陸前山王から新鶴見信号場間(4058レ)は仙台総合鉄道部のEH500-17が牽引した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加