鉄道投稿情報局

【JR海】700系C編成の運行終了

JR東海 2020.03.03
田頭功多(東京都)

20200303105848-688a25f453b829e781b7002bbe2f668f27623455.jpg
下り「のぞみ」として最後の走行となった「のぞみ337号」。
‘20.2.28 東海道新幹線 品川~新横浜

 JR東海に所属する700系C編成が、2020年3月1日の団体専用列車を以って運行を終了した。本来ならば3月8日に予定されていたラストラン「のぞみ315号」が、流行中の新型肺炎の影響を受けて運転取りやめとなったため、「のぞみ」としての運用は2月28日の下り「のぞみ337号」並びに上り「のぞみ406号」が最終となった。予定されていたラストランに先立ち、C53編成とC54編成には2月中旬より車体装飾が施されていたが、この姿も回送での走行を除いては見納めになるものと思われる。なお、JR西日本所属のB編成については、3月ダイヤ改正後も山陽新幹線にて臨時運行される見込みだが、こちらも風前の灯火だと言える。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加