鉄道投稿情報局

【西武】40000系40151編成ロングシート仕様車を甲種輸送

大手私鉄 2019.12.17
田部井毅大(東京都)

20191217142615-163723833eaf8e288c82e9423104eb841383824a.jpg
兵庫から長い旅終えた40151編成が小手指車両基地に到着。
‘19.12.15 西武鉄道池袋線 小手指

20191217142516-159e9759ad4e0a6cd40a40c97d735c6232b5cff9.jpg
西武線内は新101系263編成が牽引した。
‘19.12.15 西武鉄道池袋線 小手指

 2019年12月12~15日にかけて、川崎重工業兵庫工場にて落成した新宿線向けの西武鉄道40000系40151編成ロングシート仕様車が、兵庫から新秋津を経て小手指車両基地へ輸送された。牽引機は兵庫~神戸(タ)間が岡山機関区所属のDE10 1743、その翌日、兵庫~吹田(タ)間が同所属のDE10 1561、吹田(タ)~横浜羽沢間が新鶴見機関区所属のEF65 2070、横浜羽沢~新秋津間が同所属のEF65 2066、新秋津~小手指間が西武新宿線車両所玉川上水車両基地所属の新101系263編成で、工場~神戸貨物ターミナル間および新秋津~小手指車両基地間は5輌ずつに分けて輸送された。今回の西武40000系は、「ロング・クロスシート転換車両」の40101編成~40106編成までと異なり、40151編成では50番代となった。また、西武40000系の甲種輸送は令和としては初めてのことであった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加