鉄道投稿情報局

【小田急】70000形GSEに「ブルーリボン賞」受賞記念マークを掲出

大手私鉄 2019.10.21
黒澤 鉄(東京都)

20191020130920-fb61e8865cfba392b4391847ae0602c645f1caec.jpg
歴代ロマンスカーに続く受賞。マークも誇らしげ。
‘19.10.19 小田急小田原線 成城学園前

 小田急電鉄は10月19日から70000形GSEの「2019年度ブルーリボン賞受賞」記念マークの掲出を開始した。
マーク掲出に先立ち、新宿駅で受賞記念式典が催され、新宿9時00分発の箱根湯本行き〈スーパーはこね5号〉車内にて、展望席付近に設置された受賞プレートの除幕式を開催した。車外の記念マークは前面の他、4号車にも掲出されている。GSEは、展望席やスタイリッシュな車体デザインなど小田急ロマンスカーとしての伝統を継承しつつ、最新の設備・技術を惜しみなく導入してユニバーサルデザインの積極推進や環境負荷の低減を図っているとして、2019(令和元)年5月23日に「ブルーリボン賞」を受賞している。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加