鉄道投稿情報局

【阪急】「8000系車両誕生30周年記念列車・第2弾」HMなしでの運転を開始

大手私鉄 2019.10.05
高木善晴(大阪府)

20191005002749-f1ae21b41649f38dffcaf769eeb8e0aa2b44817c.jpg
懐かしいデビュー当時の姿を見られるのも残りわずかとなった。
‘19.10.3 阪急宝塚線 三国~十三

 阪急電鉄では、「8000系車両誕生30周年記念列車・第2弾」として神戸線の8000編成、宝塚線の8004編成、京都線の8300編成に前面窓下飾り帯や、Hマーク等の装飾を施し運転されていたが、9月30日に「8000系デビュー30周年記念」の特製HMの掲出が終了し、翌10月1日からHMが取り外され運転を開始し、デビュー当時の懐かしい姿を見る事が出来る。なお、前面窓下飾り帯や、Hマーク等の装飾は11月1日までの予定となっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加