鉄道投稿情報局

(旧)尾小屋鉄道のキハ3が「なかよし鉄道」で運行

その他 2019.08.06
宮島昌之(石川県)

20190806062550-068eafd51e27d58de95d9b80626f4589bbc3efea.jpg
キハ1と連結し「なかよし鉄道」を走行するキハ3。キハ1803の標記は遠州鉄道旧奥山線在籍当時の車輌番号である。
‘19.8.3 いしかわ子ども交流センター小松館(粟津公園)

 石川県小松市の「小松市立ポッポ汽車展示館」で動態保存されている(旧)尾小屋鉄道のキハ3が、同市にある「いしかわ子ども交流センター小松館」そばの粟津公園内にある「なかよし鉄道」へ陸送され、2019(令和元)年8月3日より期間限定で運行が開始された。
 これは、1919(大正8)年の(旧)尾小屋鉄道開業から今年で100年を迎えるのを記念し、(旧)尾小屋鉄道の車輌の動態整備保存活動を行っている「なつかしの尾小屋鉄道を守る会」や、小松バス株式会社(尾小屋鉄道から社名変更)、石川県立尾小屋鉱山資料館が手を組み企画された「尾小屋鉄道開業百年事業」のイベントとして、支援者の協力を得て実現したものである。
 キハ3が「なかよし鉄道」で運行するのは、2014(平成26)年の夏に、遠州鉄道旧奥山線在籍当時のキハ1803の塗装で運行して以来となる。
 「なかよし鉄道」でのキハ3の運行は、8月3日~9月14日までの土曜・日曜(8月18日、8月24日を除く)を予定している。
 8月25日(日)には「なかよし鉄道」の動態保存車輌全て(DC121、キハ1、ホハフ3、ホハフ8)とキハ3の計5輌を使っての大増発特別運行が予定されていて、「こまつドーム」の駐車場から「なかよし鉄道」の乗り場まで、小松バスによる無料のシャトルバスを運行する予定である。
 なお、「なつかしの尾小屋鉄道を守る会」の公式Webサイトの告知によると、キハ3の輸送費用に充てるためのカンパを募っており、キハ3の運行日「なかよし鉄道」の乗り場にて同会の係員に申し出てほしいとのこと。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加