鉄道投稿情報局

【南海】ハニワ駅長ラッピング列車運転開始

大手私鉄 2019.07.21
松田信彦(大阪府)

20190721143542-3f1aa74208dfeba9400f0a3582566917c57b93ce.jpg
「世界文化遺産」のステッカーが目を引くハニワ駅長ラッピング列車。
‘19.7.20 南海高野線 新今宮

 南海電気鉄道は「百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録記念キャンペーン」の一環として、「南海ハニワ駅長」や古墳群、堺の伝統産業・文化などがラッピングされたラッピング列車の運転を開始した。1000系1003F6両編成を使用し、運転初日には難波駅で運行開始記念セレモニーが開催されたあと、難波~三国ヶ丘間で団体臨時列車として運転した。ラッピング列車は2020(令和2)年6月30日の予定とのこと。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加