鉄道投稿情報局

【JR東】205系ケヨM51編成をジャカルタ譲渡配給輸送

JR東日本 2019.06.30
徳丸大樹(千葉県)

20190629221721-a0b7ac37c45d8e06d576bf583a1185722246f235.jpg
6月も終わる梅雨空の中、あやめ仕様のジャカルタ行先幕が目を惹く!
‘19.6.28 武蔵野線 新八柱ー新松戸

 インドネシアジャカルタへ譲渡される京葉車両センター所属の205系ケヨM51編成が、6月28日に新津まで配給輸送された。経由は新習志野→西船橋→武蔵浦和→大宮→高崎→長岡→新津で、牽引機としてEF64 1030号機が使用された。
 M51編成は南武線から転属してきた2編成うちの1編成で6M2T、シングルアームパンタグラフ搭載車であり転属してきた当時から注目を浴びていた。その為本日の譲渡配給には平日でありながら多くのファンが沿線を訪れた。
 また本日の配給列車最後尾の行き先はあやめが彩られた「ジャカルタ行」であった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加