鉄道投稿情報局

【JR貨】EH500-901が隅田川発配給列車を代走

JR貨物 2019.05.31
藤原匡秀(東京都)

20190531193738-147ce60762c93d2be60582c829585b83a8e3a098.jpg
EF65ではなくEH500-901が牽引した臨配8791レ。
‘19.5.29 高崎線 大宮

 隅田川貨物駅発着の配給列車(列車番号が8000番代で、臨時列車扱い)には、隅田川→宇都宮(タ)間の臨配8593レ(おおむね毎週火・木・土運転)、宇都宮(タ)→隅田川間の臨配8592レ(おおむね毎週水・金・日運転)、隅田川→倉賀野間の臨配8791レ(おおむね毎週月・水・金運転、牽引機関車は高崎(操)まで)、倉賀野→隅田川間の臨配8790レ(おおむね毎週火・木・土運転、牽引機関車は高崎(操)から)があり、いずれも新鶴見機関区所属のEF65形が所定牽引の列車であるが、5月29日に運転された隅田川→倉賀野間の臨配8791レは仙台総合鉄道部所属のEH500-901が代走した。EH500-901は、5月26日に開催された「高崎鉄道ふれあいデー」に展示車輌として高崎機関区に出向いていたが、29日の所定のEF65形(その日はEF65 2081が牽引する予定)が何らかの理由で同仕業に充当できなかったようで、同機が新潟(タ)発隅田川行き2080レの高崎(操)~隅田川間(新鶴見EF65形のA59仕業)を代走して隅田川まで牽引、その後の臨配8791レまで充当されたようであった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加