鉄道投稿情報局

【阪急・阪神】”未来のゆめ・まち号” 運転開始

大手私鉄 2019.05.29
松田信彦(大阪府)

20190531135114-1039ed4687f286bbdda0d0b2cb37f7fdd3bfce4b.jpg
両端の先頭車がラッピングされた”SDGsトレイン 未来のゆめ・まち号”。
‘19.5.27 阪急電鉄 京都本線 茨木市

 阪急電鉄と阪神電気鉄道では、5月27日より”SDGsトレイン 未来のゆめ・まち号”の運転を開始した。阪急1000系・1300系、阪神1000系の各1本を対象に、車体にラッピングを実施するもので、2020年5月末まで運転される予定である。なお、阪急・阪神で同時に車体ラッピングが行われるのは初のことと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加