鉄道投稿情報局

【南海】新”めでたいでんしゃ” デビュー

大手私鉄 2019.04.02
青木 弘(大阪府)

20190402174200-b91fc07cfd692002341ac948f939f91d37c4eade.jpg
新”めでたいでんしゃ”出発式のテープカット。
‘19.3.31 南海電気鉄道 本線 和歌山市 P:青木 弘

20190402174841-cffe03a181d5c7cbcd6bafa63b72afa6d0ed393c.jpg
真っ赤な”めでたいでんしゃ”。
‘19.3.31 南海電気鉄道 本線 和歌山市―紀ノ川 P:松田重彦

 南海電気鉄道加太支線(加太さかな線)で話題となっている、ピンク色の「さち」と水色の「かい」に、赤色の「こども」が誕生した。これを記念して、3月30日に和歌山市~加太間の試乗会および加太駅でお披露目会が開催された。また、翌31日には和歌山市駅で9:40から出発式、加太駅で10:00からお出迎え式があり、3匹の”めでたいでんしゃ”が揃う機会が設定された。このとき、”めでたいでんしゃ さち”の車内では沿線の特産品の販売やお絵かき・キャンドル作り体験、加太駅改札外では獅子舞の演舞・和太鼓の演奏などが催された。

 今回の3匹目となる”めでたいでんしゃ”は7197F(7197+7970)であり、4月30日まで名前を募集中である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加