鉄道投稿情報局

【JR貨】M250系4輌が大宮車両所入場

JR貨物 2019.03.06
藤原匡秀(東京都)

20190306200931-a84613585994c5d1a4360cd0d9afc6bffcb98058.jpg
専用入換動車(OM-1)にて入場入換中の”スーパーレールカーゴ”。
‘19.3.1 東北本線 大宮

 JR貨物では、大井機関区所属”スーパーレールカーゴ”用貨物電車M250系4輌が、3月1日に検査のため大宮車両所へ入場した。牽引機は、新鶴見機関区所属のEF65 2067が東京(タ)~新鶴見(信)~西浦和~大宮間の経路で全区間を担当した。今回入場したのは、(東京貨物ターミナル方から)9056編成のMc250-1+M251-1と9057編成のM251-4+Mc250-4の4輌で、中間車のT260形およびT261形は入場しなかった。

 M250系も、新製から2度目の全般検査入場の模様であることから、出場時には「JRF」ロゴマークは消去されるものと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加