鉄道投稿情報局

【山陽】〈播磨の新酒号〉運転

大手私鉄 2019.03.05
廣村典彦(兵庫県)

20190305214647-742b97fd77602550e27c79a0b56e379492c5a60e.jpg
ヘッドマークを掲げ団体表示で快走する3206号編成。
‘19.3.2 山陽電気鉄道 本線 的形―八家

 山陽電気鉄道では、3月2日にイベント列車〈播磨の新酒号〉を運転した。運転区間は山陽明石~山陽姫路間の一往復で、使用車輌は3200系3206号編成(西代側より3206+3207+3617)であった。また、編成の前後には「日本酒のふるさと播磨」のヘッドマークを掲出された。

 なお、この3206号編成は、ラストランヘッドマークを掲げて2月28日で運行を終了した編成である。定期運用の引退から2日後にイベント列車として走行し、花道を飾った。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加