鉄道投稿情報局

【富士急行】5000形引退の話題

その他私鉄 2019.02.26
堀 裕一(神奈川県)

20190227220049-b2b8c15fe63afef0613de003c9f77a336463594b.jpg
本日の運用をもって44年間の活躍に終止符を打った5000形。
‘19.2.23 富士急行 大月線 田野倉―禾生

 富士急行では、最後の自社発注車輌である5000形が2月23日をもって引退した。5000形は3100形の事故廃車補充用として1975年3月に2輌編成1本が登場し、当時としては意欲的な冷房付き新型車輌であったことが評価され、翌年7月には鉄道友の会のローレル賞を受賞した。

 なお、引退後は下吉田駅ブルートレインテラスに保存展示される予定である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加