鉄道投稿情報局

【松浦鉄道】原子力防災訓練に初参加

その他私鉄 2019.02.06
黒木沙夢羅(長崎県)

20190206205356-b9ffd4d609083f4aaa8973cbd644f5eec3c0c66b.jpeg
普段は実現しない3輌編成で走る。
‘19.2.2 松浦鉄道 潜竜ヶ滝―吉井

 松浦鉄道が初めて原子力防災訓練に参加し、普段は1輌編成で運行されている定期列車にたびら平戸口から避難訓練用の2輌を増結、3輌編成で運転された。避難訓練者はたびら平戸口駅のほか中田平駅・高岩駅からも乗車した。3輌編成が佐々以北で走行することは非常に珍しいといえるであろう。‬‬

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加