鉄道投稿情報局

【JR貨+京成】3000形8輌 甲種輸送

JR貨物大手私鉄 2019.01.30
大谷真弘(静岡県)

20190130211538-55e4897c839f7d33ffd7aefb755a26346e77a9a4.jpg
編成中間に制御車を挟んで、3000形3041編成8輌が輸送された。
‘19.1.29 東海道本線 掛川―菊川

 1月29日、日本車輌製造豊川製作所で新製された京成電鉄3000形3041編成8輌が豊川~逗子間で甲種輸送された。編成中間に制御車「3041-1」および「3041-8」を挟んでの輸送であった。牽引機は、豊川~西浜松間で愛知機関区所属のDE10 1557が、西浜松から先は新鶴見機関区所属のEF65 2086が充当された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加