鉄道投稿情報局

【JR四】113系の臨時列車運転

JR四国 2019.01.15
宇田 映(愛媛県)

20190117204714-687641e58a527b449228e9e2c859e1ff29f36a22.jpeg
特製ヘッドマークを掲げて走る113系第2編成。
‘19.1.13 予讃線 詫間―みの P:吉田一貴

20190117204609-b28b989d100fdd70c12ff5cbcce3e366c801835b.jpg
第2編成のピンチヒッターとして運用に復帰した第1編成。
‘19.1.13 土讃線 琴平 P:宇田 映

 運用が減っているJR四国の113系であるが、同形式を使用した臨時列車が高松~伊予西条~多度津~琴平~高松間で運転された。これは、「みんな大好きMT55! 元横コツ113系0番台で行く瀬戸内のんびり紀行」のツアー専用団体貸切列車で、高松運転所所属の113系第2編成(ピンク色)が使用され、ステッカーではあったが専用マークも用意された。

 また、これに関連して、通常運用にはしばらく充当されていなかった第1編成(青色)が定期列車に登板し、こちらも脚光を浴びていた。JR四国の113系は車輌の老朽化の関係で、今年3月のダイヤ改正での去就が注目されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加