鉄道投稿情報局

【JR貨】EH500-71 大宮出場

JR貨物 2019.01.14
藤原匡秀(東京都)

20190116215235-ba06c9b091d7c8803095f9991138f5079b0282b9.jpg
大宮駅11番線ホームに据え付けられた、EF65 2057〔新〕+EH500-71〔門〕。
‘19.1.10 東北本線 大宮

 JR貨物では、門司機関区所属のEH500-71が全般検査を終えて、1月10日に大宮車両所から出場し、新鶴見機関区所属EF65 2057の牽引で大宮~東大宮(操)~大宮(操)~西浦和~新鶴見(信)の経路で新鶴見機関区まで輸送された。同機は、新製後初の全般検査であり、再塗装されたのは一部のみで「JRF」のロゴマークは残った状態であった。

 今後は、武蔵野線~高崎・上越線~日本海縦貫線(信越本線、第三セクター各路線、北陸本線など)~東海道・山陽本線の経路で、所属先の門司機関区まで無動力で輸送される見込みである。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加