鉄道投稿情報局

【JR北】〈復興クリスマストレイン〉運転

JR北海道 2018.12.25
渡辺康正(東京都)

20181225220549-c724fdfac54210e8c940d88972caebea06ee8de3.jpg
旭川駅3番線で出発を待つ〈復興クリスマストレイン〉。
‘18.12.24 宗谷本線 旭川

 12月24日、北海道庁が胆振東部地震からの復興をアピールし、北海道観光を盛り上げるために企画した団体列車〈復興クリスマストレイン〉が”ノースエクスプレスレインボー”を使用して、富良野から旭川を経由して稚内まで運転された。旭川駅で開かれた出発式では、高橋道知事と島田JR北海道社長の挨拶ののち、胆振東部地震で被災した厚真町・安平町・むかわ町の子どもたちが「北海道は元気です」と宣言。安平町観光PR雪だるま大使・乗り鉄シンガーソングライターの高橋涼子さんと合唱を披露した。最後に、西川旭川市長による乾杯後、旭川駅3番線で出発が見送られた。

 この後、〈復興クリスマストレイン〉は主要駅でのおもてなしを受けながら、キャンドルサービスが出迎えるなか稚内駅に到着した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加