鉄道投稿情報局

【山陽】山陽電車の話題 二題

大手私鉄 2018.10.31
廣村典彦(兵庫県)

20181031184827-0cc740811aee2e55b8cb77ce735244e2439b01a3.jpg
10月30日から運転を開始した5000系リニューアル車。
‘18.10.30 阪神電気鉄道 本線 尼崎

20181031185006-d08662b156e24c08fef2819ec26384f027cd02a2.jpg
神戸マラソンPRヘッドマーク、昨年とは違うデザインである。
‘18.10.30 山陽電気鉄道 本線 東須磨

(1)5000系リニューアル車運転開始

山陽電鉄5000系5004号編成をリニューアル改造した5704号編成が10月30日より営業運転を開始した。主な改造点は、外観では前照灯・列車種別・行先表示のLED化、連結器の密着化、前面・側面の配色デザインの変更、元5005号のVVVF化、および車内は6000系に似たエクステリアとなっている。また、標識灯の白色化が進められているものの、同編成は従来の緑色のままである。

なお、新番号は、阪神梅田方より5704(元5004)+5802(元5005)+5502+5235+5252+5602となっている。

(2)神戸マラソンPRヘッドマーク取り付け

今年11月18日に行われる神戸マラソンに協賛している山陽電鉄では、10月22日から神戸マラソンヘッドマークを取り付けている。公式発表では、取り付け期間はマラソン当日の11月18日までで、対象は5編成となっているが、現在は5012号編成1本のみの掲出。順次、取り付けられるものと思われる。なお、車内広告は神戸マラソン応援広告に統一されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加