鉄道投稿情報局

【小田急】7000形”LSE” ラストラン

大手私鉄 2018.10.15
近藤規夫(東京都)

20181015164650-eb898946496deeb7a732039e9d06fb5800ef4fe0.jpg
ラストランは「臨時 EXTRA」表示であった(写真は送り込み回送)。
‘18.10.13 小田急電鉄 小田原線 南新宿―参宮橋

 10月13日、小田急電鉄の特急ロマンスカー・7000形”LSE”のラストランとなる団体臨時列車が「特急ロマンスカー・LSE(7000形)さよならツアー」として新宿~小田原~秦野間(途中下車不可)で運行された。行程途中の小田原駅では、入換線を利用した上下線間の移動体験が行われた。

 小田急7000形は1980年にデビューし、翌年にはブルーリボン賞を受賞するなど輝かしい功績をもつが、デビューから38年が経過し、後継の70000形”GSE”が登場したこともあって、今年7月10日で定期運転を終了。以降、引退を記念した臨時特急や団体臨時列車が計6列車運行された。

 今後、10月20・21日に海老名車両基地で行われる「ファミリー鉄道展 2018」で展示される予定である。なお、同形式は、海老名電車基地周辺に設立される予定のロマンスカーミュージアムへ収容されることとなっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加