鉄道投稿情報局

【JR西+JR貨】山陰本線 迂回貨物運転終了

JR西日本JR貨物 2018.10.01
松田信彦(大阪府)

20181001211130-bd1e1362f308d7f604a7b503d67a8b89887e31e0.jpg
米子からはHM付き1028号機の牽引。
‘18.9.28 伯備線 伯耆溝口―江尾

 西日本豪雨により山陽本線では不通区間が発生しているため、山陰本線経由の迂回貨物列車が運転されていたが、山陽本線が9月30日に運転再開予定となったことから9月28日に迂回貨物列車は運転を終了した。最終上り列車は幡生操車場~米子間は愛知機関区所属のDD51 1802が牽引、また米子~岡山貨物ターミナル間は同区のEF64 1028が牽引した。なお、DD51は米子では切り離されず、そのまま回送された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加