鉄道投稿情報局

【ミャンマー国鉄】もとJR東日本 キハ52の現況

その他 2017.09.05
尾﨑知史(愛知県)

20170905143904-2003c8eabebcc458c2fcacafbc7db8a287ee6bd7.jpg

ピンマナ近郊を行く、もとキハ52の区間列車。(ミャンマー国鉄の許可を得て撮影)
‘17.8.27 ミャンマー国鉄 ピンマナ近郊

20170905144010-9b32c905c78cee52fab6f817f45a3431549d9f9a.jpg

ピンマナ近郊を行く、もとキハ52。(ミャンマー国鉄の許可を得て撮影)
‘17.8.28 ミャンマー国鉄 ピンマナ近郊

 JR東日本からミャンマー国鉄へ譲渡されたのちも現地で活躍を続けてきたキハ52であるが、2015(平成27)年には一部の車輌がRBTと呼ばれる客車に改造され、稼働率が落ちてきている。

 今回の訪問で、外国人の立ち入り制限のない地域では予備車的にRBE5013(もとキハ52 146)がピンマナ近郊の区間列車に充当されているのが確認できた。

 なお、同車は2017(平成29)年初頭にネピドー~バガン間の通称「バガン急行」からも撤退しており、この区間列車がキハ52譲渡車の最後の運用となることも考えられる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加