鉄道投稿情報局

【えちごトキめき鉄道】ET122形0番代 再び方向転換される

その他私鉄 2017.07.21
宮島昌之(石川県)
20170721143931-da4c501a2a3861a67c9d03826d7c77e143f87afd.jpg

再び方転され、写真の2人席(手洗い設備)が導入時と同じ海側に戻った。写真はET122-4(K4)。
‘17.7.17 えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン 直江津(ホームより撮影)

 えちごトキめき鉄道日本海ひすいラインで使用されているET122形0番代は、既報の通り今年1月中旬頃より方向転換され運用されていたが、僅か5ヶ月後の6月上旬頃に再度方向転換が行われた。同車のほか、イベント兼用車のET122-7(K7編成)、ET122-8(K8編成)も再度方向転換された。

 これにより、同車の向きは2人席(手洗い設備)が海側、1人席が山側となり、えちごトキめき鉄道開業導入当時に戻った。

●関連記事:【えちごトキめき鉄道】ET122形0番代の話題

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加